九州産業大学学友会体育会サッカー部 新着情報
<< March 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最新記事

カテゴリー

新着情報を携帯で!

qrcode

アーカイブ

RSS

2016.04.17 Sunday 15:12



九州では過去記憶にない程の大地震が、
4月14日(木)夜に熊本県で発生しました。
今回の熊本地震に対して早速
「我々に何か力になれる事はないか・・・」と
考え出した、2年生の赤木翼(熊本県出身)は、
福岡県天神へ出向き、町行く人々に救援物資の呼びかけを
自ら行いました。
本人の呼びかけに賛同し、ご協力頂いた方々の救援物資は、
瞬く間に5トン車がいっぱいになる程の物資が集まりました。
一方では、商品を提供して下さる方のみならず、
多くの方々が物資の整理や積み込み等の応援に駆けつけてくれました。
救援物資は16日(土)の深夜に熊本へ向けて出発し、
被災地へ届けられ被災された方々に、配布されたようです。

今回は、赤木選手自らがこの大地震に対して行動しましたが、
当部では毎年の活動計画の中で、社会貢献・奉仕・美化活動等に
積極的に取り組んできております。
人への優しさ・人への思いやり・感謝の気持ちを表した
彼の活躍は、被災された大勢の方を勇気づける源になったと思われます。
今回、自ら行動した赤木のような選手を、
指導する事が出来て幸甚です。

                         監督 山本裕司
  • -